食べるからのお知らせ

森林浴レストラン

 

~京丹波食堂~

京都花背の「美山荘」4代目当主、中東久人さん監修。

森林浴レストラン(京丹波食堂)に新メニュー登場。

もっと京丹波らしさを出したメニューがあってもよいのでは・・・・。

京丹波に来て、京丹波のこれを食べた、そういった実感が大事なのです。

今回のメニューは、そんな中東さんの手ほどきを受けました。

京丹波の食材をふんだんに使った、手作りの定食メニューをぜひご賞味ください。

 

 

 

 

営業時間 11:30~14:30(ラストオーダー 14:00)

定休日  毎週火曜日

※貸切日がございますので、事前にお問合せください。

 

森林浴レストラン貸切予定

 

11月の予定

 

下記日程は貸切営業のためご利用いただけません。

 

20日(水)・24日(日)

 

 

※上記予定は11月7日現在の予定です。変更になる場合がございますので、お越しの際は事前にご確認くださいますようお願いいたします。

 

 

 

京丹波・庄﨑博蔵の「自然薯」

自然薯

この自然薯、普通の自然薯ではありません。もちろん、畑で育てた自然薯なので、自然に生えているものとは若干異なります。しかしながら、自然に近付け、そして自然薯特有の土臭さや雑味を排除した、素晴らしい自然薯を10年かけて作り上げました。そんな美味しい自然薯を、是非一度お召し上がりください。もちろん、お米、卵、添え物の小鉢も全て京丹波産です。

京丹波・岸本畜産の「京丹波ぽーく」

自然薯

京丹波の豊かな自然の中で、餌にこだわり、そしてじっくり時間をかけて育てた岸本畜産の京丹波ぽーく。脂身が甘く、肉質も柔らかくて美味しさを感じるのが特長です。こんなに美味しい豚肉があるの?と、驚きを感じる逸品をどうぞ。

京丹波・いづつ屋の「丹波牛」

自然薯

丹波高原に位置する、京丹波町のいづつ屋が直営する牧場で育ったのが、いづつ屋の丹波牛です。澄んだ空気と綺麗な水、豊富な自然の中で暮らし、日中はクラシック音楽を聴いてリラックスした状態を保つことを心がけ、自然な餌を中心に育ちました。大切に育った丹波牛の、美味しさはやっぱり違います。

あらためて気づく
  京丹波の食材の凄さ
     そんなこだわりの味がここにあります

グリーンランドみずほの食事処